おかだウィメンズクリニック > ブログ > お子さんの生活習慣とアンチエイジング
  • mixiチェック

お子さんの生活習慣とアンチエイジング

■2014/10/06 お子さんの生活習慣とアンチエイジング
昨日、抗加齢医学会の講習会に参加してきました。
演題の一つに、杏林大病院の小児外科の先生による「こどもにもアンチエイジングが必要だ」という講演がありました。

講演の中で、妊娠中、お母さんのお腹の中で赤ちゃんが低栄養状態になっていると、大人になってから、糖尿病や高血圧、高コレステロール血症、メタボリック症候群などの生活習慣病を発症するリスクが高くなるというお話がありました。

子宮内の低栄養状態により、赤ちゃんの遺伝子機能が、生まれてきた後に変化し(エピジェネティクスといいます。)、大人になった時に、いろいろな生活習慣病を発症するという説明がなされており、最近の周産期医学研究のトピックスになっています。

妊娠中に赤ちゃんが低栄養になってしまう理由はいくつかありますが、喫煙もその一つであることは、はっきりわかっています。お母さんはもちろん、同居家族の方も、赤ちゃんの将来のことを考えて頂き、絶対タバコはやめて頂きたいと思います。

また、講演では、最近の子供さんの生活習慣と、成人の生活習慣病発症との関連についてのお話もありました。

朝食を食べないお子さんが増え、また魚介類を摂取する量が減り、脂肪類を取る割合が増えているといったことや、活発に運動する機会が減り、テレビの視聴時間やTVゲームをする時間が増え、睡眠時間も十分とっていないことが、子供の肥満傾向を多くして、それがまた成人になってからの生活習慣病発症に直結しているというお話でした。

大人になってから、食習慣や日常生活の嗜好を変えることは、なかなか難しいことでもあり、子供時代に、親御さんが、お子さんの生活習慣に気をつけて頂くことは、アンチエイジングの観点からも、大変重要なことだと思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
おかだウィメンズクリニック
http://www.okada-w.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県名古屋市中区正木4-8-7
れんが橋ビル3階
TEL:052-683-0018
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/B7ykTx
Twitter:http://goo.gl/P7zMXj
mixi:http://goo.gl/hq5HFt
アメブロ:http://goo.gl/n5ZFuH
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆